「転職サイト」と「転職エージェント」

 「転職サイト」は、求人情報データをインターネットWeb上で紹介しています。
※単に求人情報を紹介しているだけのサイトです。

 「転職エージェント」は、求職者に対して転職成功のためのカウンセリングや、最適な求人企業を紹介してくれて、専任の担当者が転職成功のためのサポートをしてくれます。


ビジネス用語集「転職エージェント」
転職エージェントとは、正式には『有料職業紹介事業所』と呼ばれ、 厚生労働大臣から認可を受けた斡旋を目的とした会社の事をいいます。

 昔は、「職業斡旋を目的とする」時点で、法律上アウトでしたので、以前はこのような業者は存在しませんでした。法律がゆるやかになって、求職者にとって便利な環境が整ってきたのです。

 転職エージェント業者はいろいろあって、実際には無料で登録できるところがほとんどです。

 言葉の定義に「有料職業紹介」とありますが、紹介した人が採用され成功すると、求人会社がその成功報酬として、転職エージェントにお金が支払われる仕組みになっていて、求職で登録している人からは報酬を受け取ることはないと説明しています。

 雇用労働環境は、時の流れと共に大きく変化してきました。むかし、企業で人事を担当していたものとして、本当にそのことを感じます。求職者にとってためになる情報やWebサイトはどんどん活用すべきだと思います。

 もう少し、詳しく知りたい方は、ネットで調べることができますが、下記が比較的、絵や漫画も入って分かりやすいと思いますので、宜しければ、ご覧になってみて下さい。少し表示まで重いです。

「90%が間違えてる!?転職エージェントの選び方と厳選おすすめエージェントの全情報」 (↓下のリンクをクリックして下さい。)

 一人でも多くの方が、転職に成功されて、新しい人生を切り開くことができることを願っています。